読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トイレのお話

随筆

我が家のトイレはまだ汲み取り式なんです。

俗にいうボットン便所というやつですね、以下「B系」と表記します。

田舎というのは、集落が点在していますから下水道の整備もなかなか大変なんです。その中でも人口の少ない地区は後回しになります。うちの地区は、一昨年やっと念願の下水管が来まして、あとは各戸が接続すればいいだけの話なんですけども、もれなくトイレ改築工事になりますから、軽く数十万円かかるということで、ウチもご近所もなかなかすぐにはかかれないわけであります。

 

で、このB系は一般的には不衛生で臭いがひどいイメージがあるかもしれませんが、臭いに関しましては、臭突(煙突の臭い版のようなもので先に換気扇がついている)というものがありまして、それほど臭いはしないようにできているわけであります。

衛生面につきましても致命的ということはないと思います。ウチの家族はB-BOYとしての馴れがあるせいで大丈夫なのかも知れませんが、安心して嫁に来て頂いても良いレベルと思います。

ちなみに臭突は「シュウトツ」と読みます。ここはB系っぽく「SHOOT’S」でどうでしょうか。

 

ところが、ここ数日、SHOOT'Sが狂ったのかなんなのか、ひどい臭いがするんです。消臭剤やら竹内力やら置いてみたのですが、一向に収まりません。これはもう一向一揆です。今ならお寺を焼き討ちした信長の気持ちがわかる気がします。

 

あまりに困ったので、先ほどGoogle先生にお聞きしたら、

 

>【汲みとりトイレ バイオ消臭】は、汲みとりトイレの悪臭源を微生物の力で強力に分解/除去し、悪臭を防止するトイレ用消臭剤です。継続使用することにより、氏が生息しにくくなり、ハエの発生を防止し、汲み取り次の臭いも減少。人畜や作物にも配慮しました。水に溶けるパック入りなので、そのままトイレに投入するだけでお使いいただけます。

 

 

という商品を教えて頂いたので、さっそくAmazonで購入してみました。”バイオ”って響きがいいですよね、ローテクなのにハイテクな感じがします。(味噌や醤油も頭にバイオをつけただけでスゴさが出ませんか?)

 

プライム会員なので、お急ぎ便で土曜日には届くそうです。今から投入が楽しみです。

 

また結果がわかりましたらご報告しますYO!

 

 

以上、「YO!」が言いたかっただけの日記を終わります。