読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的テレビガイド5号

 じゅげむ じゅげむ ごごうのすりきれ らくごしょうかい、

…というわけで今回は落語番組をご紹介します。

♥『落語小僧』BSフジ

 三宅裕司さんが司会を務めるプロ・アマ混合の落語番組。

 『笑点』に出ている人ばかりが落語家ではない!というのがコンセプトかどうかは知りませんが、落語にあまり興味のない人や私のようなライトユーザーが楽しめる番組です。

  名前こそ全国区ではないのかも知れませんが、プロとして出てくる落語家さんは、エンターテイメント性が強くて一度見たら病みつきになるかも知れません。


柳亭市馬「チャンチキおけさ」 - YouTube

  

 アマチュアは小学生~高校生くらいの子が高座に上がるのですが、これが将来が心配になるくらいに上手いです。キミたちの青春はこれでいいのか!?と思うこと間違いなし。 


第1回ひむかの国こども落語全国大会決勝~「ちりとてちん」(後半)~ - YouTube

 プロ・アマの対比や司会のイジリが効いていて、単なる演芸番組に終わらないところも魅力です。

____________

噺家が闇夜にコソコソ フジテレビ

 セットと司会からして最初パッと見た感じはNHKの『着信御礼!ケータイ大喜利』のパクリかと思いました。番組ホームページから引用しますと、

 「噺家が闇夜にコソコソ」とは...
人気落語家が、今気になる人や流行っていることなど、話題のニュースな現場に自ら出向き、知られざる裏側や意外な真実を取材。
それを落語家ならではの"独自の切り口"や"巧みな話術"で、魅力たっぷりな「噺」に仕上げて語ります!
さらに、若手落語家たちが繰り広げる「ニュース大喜利」のコーナーも必見!

 となっております。

 素人参加型ではなくて、プロの落語家が各自『すべらない話』的なものを創作落語として披露します。”落ち”をつけないといけないところに苦労は見えますが、落語ならではの脚色の妙が楽しめます。

 個人的には『落語小僧』にも時々出ている林家彦いちさんの番が血圧が上がりそうで好きです。


2014.04.22 噺家が闇夜にコソコソ Part 01 - YouTube

____________

 以上、「こんなふざけた番組について行けない!」と言う方は、カチカチのNHK日本の話芸』をどうぞ。

”らくご”だけに。